4/30, 2008

2008-04-30ライブ

Filed under: Live Reports — webmaster @ 11:36 pm

■2008年4月30日@吉祥寺Manda-la2
若林マリ子 with 熊谷太輔(perc),田中啓介(bass),鶴来正基(el-p,Acc)

1.『page』
2.『妄想作家』
3.『birth』
4.『あふれる想い』
5.『Mr.veinman』
6.『ほんとはヴァレンチノ』
7.『路地裏恋日記』
8.『silent movie』
9.『station』
アンコール
10.『flower city』

今回は4人編成のバンドライブ。
比較的ノリの良い曲が多かったですが、その中でも特に驚かされたのは「路地裏恋日記」でしょう。マリコ with キュート、’85年発売のアルバム”ICE AGE”に収められているこの曲、これを今のスタイルで聴かせていただけたのは本当に嬉しかったです。鶴来さんがメンバーに加わって以降ますます演奏がカラフルになっているように感じますが、この曲でも原曲の魅力を余すところ無く引き出してくれていて素敵でした。
このところの新曲はどれも甲乙つけがたいですけれど、今回はそのあたりも贅沢に網羅してくれ、聴き応え満点のライブだったと思います。

4/19, 2008

2008-04-11ライブ

Filed under: Live Reports — webmaster @ 8:35 pm

■2008年4月11日@代官山 晴れたら空に豆まいて
若林マリ子(Vo,G) with 鶴来正基(Pf)

1.『妄想作家』
2.『メロディ』
3.『flower city』
4.『birth』
5.『good afternoon』
6.『blowing』

このところのライブとはちょっと趣向をかえて鶴来さんと2人でのステージ。
お馴染みの曲目が並んでいても、こうなると雰囲気はがらっと変わってなんだかちょっと大人っぽい雰囲気?
鶴来さんが奏でるグランドピアノは繊細でいながら時折いたずらっ子のように挑戦的で、怖いぐらいマリ子さんの歌声にマッチしています。そして、ラストのblowingは2人編成とは思えない迫力の演奏…客席からの大きな拍手…本当に圧倒的でした。

HTML convert time: 0.043 sec. Powered by WordPress ME